トップ > 学科紹介 > リハビリテーション学科 視機能療法専攻トップ > 本専攻6つの強み

リハビリテーション学科 視機能療法専攻

本専攻6つの強み

1.医療および福祉関連施設との連携
本学は同系列に9つの医療・福祉施設を持っています。このことは教育、実習、就職に大きなメリットをもたらしています。
関連施設一覧を見る
2.全国有数の老舗校でありながら最新の教育手法の導入
視機能療法教育を始めてから26年。視能訓練士としての業務を円滑に実施し、応用する能力を備えた学習目標を十分に達成するための教育技法を導入、多数の優れた視能訓練士が県内はもとより全国各地で着実な実績を残しています。
3.3年間で得られる国家試験受験資格と短期大学士
視能訓練士としての国家資格取得のための国家試験受験資格を得て、高い合格率で免許を取得し病院等への就職が可能です。
4.低学費と充実した奨学制度
充実した教育にもかかわらず抑えられた学費、 授業料免除(半額)の奨学生システム
…詳細を見る
5.高い国家試験合格率(平成医療専門学院実績)
前身の平成医療専門学院における非常に高い国家試験合格率の実績。 国家試験合格率100%(平成26年3月、全国平均90.6%)
6.就職率100% 就職に強い
前身である平成医療専門学院視能訓練学科は現在では日本で2番目に古い養成施設です。過去24年の実績により、視能訓練士として働く卒業生は北海道から沖縄までの全国で活躍しています。この実績は就職にも大きな影響をもたらしています。

このページのトップへ戻る