トップ > 情報公開 > 財務情報 > はじめに

はじめに

本学園は、医療法人社団誠広会が昭和59年4月にリハビリテーション専門学院を開設して以来、多くの医療技術者を養成してまいりました。

近年の少子高齢化、医療の高度化、多様化が進展しており、優秀な医療技術者等の人材養成が急務となっております。

そこで、平成医療専門学院の看護学科及び、理学療法学科を発展的に廃止し、平成21年4月に3年課程の平成医療短期大学看護学科及びリハビリテーション学科理学療法専攻を開学、平成24年3月に第1期生70名が卒業する完成校となり、平成24年度から経常費国庫補助金の交付を受けております。

短期大学への完全移行のため、平成25年8月に平成医療短期大学リハビリテーション学科に作業療法専攻及び視機能療法専攻の2専攻を増設する認可を得て、平成26年4月から両専攻を開学しております。それに伴い、平成医療専門学院は平成25年度に2学科を募集停止とし、在学生全員が卒業した平成28年3月に廃止し、短期大学へ移行しました。


このページのトップへ戻る