トップ > お知らせ > 第3・4回 オープンキャンパス

第3・4回 オープンキャンパス

8月10・11日の2日連続で第3・4回オープンキャンパスを開催しました。
7月に引き続いての酷暑となりましたが、多数の方にご参加を頂きました。それでは体験学習を中心にイベントの様子を紹介していきます。

●看護学科の体験学習の様子
「こころとからだの健康を考え、看護の演習を体験しよう」をテーマに、様々な演習を体験しました。

・演習人形での体験の様子

・アルコールパッチテストの様子

●理学療法専攻の体験学習の様子
「人体の特徴を学ぼう」をテーマに、身体のつくりについて骨格標本や実際に自分の身体を使って体験しました。

・肩甲骨の体験の様子
肩の筋肉について学び、実際に触診で症状を知りストレッチで筋肉をほぐしました。

・反射の体験の様子
打診器を使い、筋を叩くことにより反射が起きます。理学療法士はこの反射を見て筋肉や腱、神経が正常か判断します。

●作業療法専攻の体験学習の様子
「作業の体験をしよう!タイルモザイクを使って」をテーマに作業療法を体験して頂きました。

作業療法で行うものづくり体験として、オリジナルタイル作成を行いました。

みんな上手にできたかな?

●視機能療法専攻の体験学習の様子
「視能訓練士の仕事体験」をテーマに、あまり馴染みのない視能訓練士が行っている検査の一部を体験して頂きました。

●学生と語ろうの様子
数人ずつのグループとなり、入試の勉強や入学後の勉強のこと、実習で苦労したこと、日々の生活、下宿、バイト等、皆さん様々なことを聞かれました。

学生も正直に答えますので、笑いも起き、楽しい時間となりました。

最後はバスのお見送り。体験学習や学生と語ろうで仲良くなった生徒さんもバスの中から手を振ってくれました。

学生スタッフの皆さん暑い中、お疲れ様でした。


このページのトップへ戻る